終了しました。多数のご参加、有難うございました。

主催:日本人工臓器学会
協賛:日本医療器材工業会
協力:日本体外循環技術医学会
日時:平成22年7月17日(土)9:35~18:30
       7月18日(日)8:55~11:40
会場:弥生記念講堂(東京女子医大講堂)
   〒162-8666 東京都新宿区河田町8-1 Tel:03-3353-8111 内27151

第26回教育セミナー申し込み方法
1)セミナーパンフレットに添付されている受講申込書(はがき)に必要事項を記入し、
指定口座へ受講料を送金の上、日本人工臓器学会教育セミナー事務局へ送付してください。
なお、パンフレットのPDF版をご利用の場合は、受講申込書部分にご記入の上、FAXもしくは郵送にて事務局へ送付してください。
2)セミナー参加費(テキスト代込み)は以下の通りです。
  正会員               19,000円
  日本医療器材工業会会員   19,000円
  非会員               25,000円
3)申し込みは、6月28日(月)まで先着順にて受け付いたします(人数に空きがあれば、当日受付も行います)。
但し、日本体外循環技術医学会会員は同事務局にて会員価格で受付を行います。
申し込み締め切り日などが日本人工臓器学会受付とは違っておりますのでご注意下さい。
詳細については、日本体外循環技術医学会事務局へお問い合わせ下さい。

日本体外循環技術医学会ホームページ
http://jasect.umin.ac.jp/
セミナーパンフレットの請求及び問い合わせ先
・パンフレット(PDF版)は第26回人工臓器セミナー.pdf こちら
・パンフレット(紙媒体)の請求については、FAXまたはE-mailにて受け付いたします。

〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13 小石川アーバン4階
        学会支援機構内
        日本人工臓器学会教育セミナー事務局
        FAX:03-5981-6012
        E-mail:jsao@asas.or.jp

プログラム
第26回日本人工臓器学会教育セミナー
『人工臓器』プログラム

第1日 〔7月17日(土) 9:35~18:20〕

開会の辞  西村 元延(教育・臨床工学[体外循環]担当理事)

司会 秋葉 隆

1.アフェレシス update 9:40~10:20
  山路 健(順天堂大学)
2.人工腎臓 10:20~11:00
  米川 元樹(札幌北楡病院)
3.人工肺 11:00~11:40
  巽 英介(国立循環器病研究センター研究所)
4.埋込みデバイス(ペースメーカー,ICD,CRT)の基礎と最新の知見 11:40~12:20
  光野 正孝(兵庫医科大学)

〔昼食 12:20~13:20〕

司会 富永 隆治

5.ステントグラフト治療の将来展望と臨床工学技士のかかわり 13:20~14:00
  加藤 雅明(森之宮病院)
6.医療機器承認審査の仕組み(手術ロボットと補助人工心臓の最近の事例を中心に) 14:00~14:40
  山根 隆志(産業技術総合研究所)
7.人工心臓弁 14:40~15:20
  徳永 滋彦(神奈川県立循環器呼吸器病センター)
8.小切開心臓手術の現状 15:20~16:00
  坂口 太一(大阪大学)

〔休憩 16:00~16:20〕

司会 山崎 健二

9.体内埋込み型補助人工心臓の在宅管理 16:20~17:00
  西中 知博(東京女子医科大学)
10.補助人工心臓を用いた心不全治療 17:00~17:40
  松宮 護郎(千葉大学)
11.体外循環事故の防止と体外循環技術認定士の役割 17:40~18:20
  冨澤 康子(東京女子医科大学)
※パンフレット作成時から9.と11.の講演順が交代となりました。

第2日 〔7月18日(日) 8:55~11:40〕

司会 西村 元延

12.人工膵島を用いた血糖管理 9:00~ 9:40
  西田 健朗(国保水俣市立総合医療センター)
13.人工肝臓 9:40~10:20
  貞広 智仁(千葉大学)
14.再生医療の現状と人工臓器との関わり 10:20~11:00
  澤  芳樹(大阪大学)
15.人工心臓治療の今後の展開 11:00~11:40
  許  俊鋭(東京大学)

閉会の辞  西村 元延(教育・臨床工学[体外循環]担当理事)

第26回人工臓器セミナー.pdf