この度、人工臓器学会・情報広報委員会ではホームページの充実を目的に、会員を中心としたエッセイをリレー形式(年数回)で始めることにいたしました。当会は、様々な分野からなる研究者・医師・メディカルスタッフ・学生等から構成されます。研究から人工臓器にアプローチする先生もいれば、医療を通じて人工臓器にアプローチする医師・メディカルスタッフも多くおられます。当エッセイページでは、会員全員(推薦による非会員も可)を対象として、どのような研究を行っている/行ってきたのか、人工臓器を扱う仕事に就く医療従事者(メディカルスタッフ)はどのような職種があるのか等々を共有し、また一般の皆様及び学生(小中高含む)たちに興味を持っていただくきっかけになればと考えます。エッセイのキーワードは「人工臓器」です。会員の皆様におかれましては、バトンが渡ってきましたら可能な限りで綴っていただけましたら幸いです。

第1回のリレーエッセイ公開を迎えるにあたり、山下先生(法政大学)に寄稿をお願いし承諾いただきました。この場を借りて心より御礼申し上げます。
第2回以降もどうぞ御期待ください。今後とも、よろしくお願い申し上げます。
2017年4月 日本人工臓器学会情報広報委員会