日本人工臓器学会平成29年度技術賞候補者推薦のお願い

1.日本人工臓器学会技術賞

 人工臓器の臨床分野や産業分野での貢献が多大である技術(ハードウエアとソフトウエア)の発明・開発を担った個人あるいは団体を表彰しようというものです。

    1. 製品、ソフトウエア、基礎原理、基礎(基本)技術
    2. 最低限臨床使用の前段階までは到達している製品や技術であること
    3. 独創性に富むこと(原理や製品化のための技術的break throughなど)
    4. 世界初という技術や製品に対しては高い評価を与える

 尚、ご推薦に当たりましては、「日本人工臓器学会選奨規定」をお目通しの上、無効推薦にならないようご注意ください。

【無効推薦の一例】

  • 1人で2枚以上の推薦書を提出した
  • 推薦者の記名がなかった
  • 推薦書の記載があやふやで技術や人の特定ができない
  • 被推薦資格のない技術(会員、賛助会員でない)が推薦されている
  • 推薦理由が不記載または不明確である
  • 郵送による書類の到着が*平成29年4月28日以降*である。

 


推薦書提出の締め切り:平成29年4月28日(金)[必着]

推薦方法: 平成18年度より電子メールでの推薦が可能となりました。

電子メールで推薦される場合には、下よりH29技術賞候補者用紙(word版) をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、事務局宛(jsao@asas.or.jp)電子メールに添付してお送り下さい。

従来通り手書きでご推薦いただく場合には、 下よりH29技術賞候補者用紙(PDF版)をダウンロードしていただき、日本人工臓器学会事務局宛ご郵送下さい。なお、郵送による書類の到着が平成29年5月1日以降の推薦は、無効となりますのでご注意下さい。

H29技術賞候補者用紙.doc
H29技術賞候補者用紙.pdf
過去の技術賞受賞者_170411.pdf